スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

望ましい重要事項説明のポイント

不動産のトラブルは、重要事項説明による説明不足が原因である事が多いですね。業法で定められた「最低限の説明」では、トラブルを避けるどころか、トラブルを生み出す可能性すらあります。トラブルを避けるためには、高いレベルの重要事項説明が不可欠です。

重要事項説明とは・・物件の表示・・登記記録に記録された事項・・法令に基づく制限・・私道に関する負担・・飲料水、電気及びガスの供給施設並びに排水施設の整備状況・・未完成物件の工事完了時の形状・構造等・・区分所有建物に関する説明・・代金、交換差金及び借賃以外に授受される金銭の額並びに保全措置・・契約の解除に関する事項・・損害賠償の予定又は違約金に関する事項・・金銭の賃借のあっせんの予定・・業法35条1項14号の国土交通省令で定める事項・・その他の事項に関する重要事項説明・・重要事項の説明方法・・・・について最新の知識をつけましょう。不動産営業マン必読です。

不動産業者にとって、トラブルを避けるために必要な知識です。



不動産屋の道具を紹介

不動 歩

Author:不動 歩
ブログ版/不動産業界の歩き方
不動産業界の歩き方
お気に入りに追加
管理人にメール
免責事項

建設・不動産業ブログランキング

Yahoo!ブックマークに登録

リンクはご自由にどうぞ!

特選!不動産業務用品
宅地建物取引業者票



物件に設置!チラシケース



不動産契約書類ホルダー



カテゴリ
無料

無料!間取図作成ソフト
間取作成ソフト「間取くん」

無料で学習
宅建スーパーWEBサイト
宅建試験合格TV
契約書作成ソフト(CD-ROM)
RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

宅地建物取引主任者資格の勉強
LEC東京リーガルマインド

お勧め情報
お知らせ
不動産屋の道具を検索
不動産屋さん用 看板・旗
不動産チラシ作成ソフト
間取り図作成ソフト
リンク
不動産情報サイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。